読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

価値のある安さ!!ウォルター・ウィックが好評 |

格安
是非ともプレゼントに一考されてはいかがでしょうか?この本はほかのシリーズのものを持っていますが!大人でも必死になって探してしまうくらい楽しいです。子供(小学生)のほしがった本です。購入して中を見て納得。

これっ♪

2017年03月06日 ランキング上位商品↑

ウォルター・ウィックミッケ!(5) [ ウォルター・ウィック ]

詳しくはこちら b y 楽 天

大人と一緒に探してみるとまた子供との会話も増えたり!内容の凄さが見えてくると思います。就園前の子供でも!十分に気に入っていただけるようです。プレゼントしてよかったです。小5の甥も妖怪ウォッチの携帯ゲームばかりなので図書館で借りたミッケを一緒にすると親子の会話も増え!夢中だし得意げ。これからもお祝いに添えて、1冊づつプレゼントしようと思っています。憧れるものが詰まっています。ミッケ!大好きな孫に購入しました。まだ字が読める年齢ではありませんが!イラストメインの本なので楽しんでくれているようです。写真もきれいで空想的で見ているだけでも癒されます。娘は!すっかりハマってます。。小学校のお兄ちゃんのお気に入りですが!今回はいつも羨ましがっている5歳の妹に。全部で8冊(確か)でています。大人も結構頭を使えますよ。指定のものは探せなくても、大人たちが「猫ちゃんどこかな?」「どんぐりあるかな?」などわかりやすいものを言ってやれば遊べますし、本のイラストがとても綺麗なので眺めているだけでも楽しく、大人でも意外と探し物が難しかったりして幅広い年齢層にお勧めできると思います。寝る前に大人も一緒に「ミッケ!」と言って、夢の世界へ引き込まれています。この本は難しく見えますが、とっても関心させられたところもありました。ファンタジーにしたのは何となく。(5)はすごくキレイです。小さいこの方が見つけたり覚えるのが早いです。サイズも大きくとっても面白い本です。楽しいです。小さいながらも興味を持って探しています。直訳ではなく、かなり大胆に手がくわえられていますが日本語のリズムもよくて、両方を比べながら見るのも楽しかったです。大人もはまります!ただ、5歳の女の子は「えー、わからなーい」と飽きやすいですが、競争にしたり先にみーっけ、などというとどこどこ?となり夢中に。一緒に遊ぼう!と集中して楽しんでくれているようで喜ばれました。一見は普通の児童書の絵ですが!よくよく見ると全体が迷路になっています。怖がりなので、明るくて綺麗な写真が沢山ある、ファンタジーを選びました。親子の交流にもおすすめですね♩小学校3年生の娘と小学校1年生の息子の2人が図書館で夢中になって遊んでいました。クリスマスにこのシリーズのうち3冊を!3才の孫娘にプレゼントしました。1歳9か月ですが!片言の言葉で話しながら指さしして探しているので難しいかなと思いましたが絵柄に惹かれて購入しました。もう少し価格が安価であればもっと良いです。まだ二歳にならない孫なので早いかなと思いましたが意外と早く見つけることが出来親子で楽しんでいます。友人からの勧めで購入をしました。2歳頃にミッケの1〜3シリーズをやっていたのですが!まだまだミッケが好きなお年頃なんですね。答えが掲載されていないのがいいと思います。英語版をもっていたのですが、日本語版を購入しました。楽しんで見つけていて!お気に入りのようです。子供たちは大好きです!小学生でも飽きません、もちろん大人でも真剣に探してしまいます。このシリーズはおすすめ。親の私がみても、そこそこの難易度がありました。「ミッケ!」シリーズ3冊目です。(ひょっとすると!イマジネーションが乏しくなってきている大人のほうが難しいかも…)今回は甥の3歳の誕生日のお祝いに贈りました。雲の形、宇宙の世界のページが好きなようです。まだまだ一年生って子供なんですね。だた、実際の本は新品ではありますが、何度か子供の手で雑にページをめくられたような折しわがすべてのページにあり、ほんの少しがっかりでした。小さい子(3歳以下)でも我が家では楽しく読んでます。4歳の姪へ。偶然みつけ、レビューで気になり購入。私はこれは簡単すぎるのでは?と思いましたが、本人は断固この「ファンタジー」を指定。学校でやった「ミッケ」を僕も欲しいというので、図書館で借りてきました。4歳の娘が大好きです。